体験談

私のキャッシング体験記について

初めてのキャッシングをお考えと言う方は不安や心配事で非常に悩まれていることでしょう。私も初めてキャッシングを行うにあたり、でも悩みましたしとても不安でした。しかしながら実際にキャッシングを行ってみるとさほど不安や心配をしすぎるものではなく、安心して利用することができたことを覚えています。そんな私がどのタイミングでキャッシングを行ったのかと言うことと、どのようなことをお話ししていきたいと思います。

去年の3月のことでした。どうしてもお金が必要になってしまったのですが、身内からお金を借りることができずにどのようにお金を工面したら良いかと考えているときに消費者金融からキャッシングを行おうと考えました。実際に電話が来たり問い合わせで電話をしたりしてみましたが、どのオペレーターの方もスタッフの方も大変優しく安心して利用することができました。返済までに3ヶ月を要しましたが、それからこれといった連絡をもらう事は一切ありません。非常に安心してキャッシングを行うことができたと思えた瞬間でしたので、これからキャッシングを考えの方もそのような不安や心配を持たずに利用してみると良いと私は考えます。

体験談

結婚をしてからの初めてのキャッシング

私は、結婚を機に4年間働いた公務員を辞めて旦那さんと一緒に暮らしはじめました。旦那さんにもパートの仕事などを1ヶ月くらいはゆっくり過ごしてから見つけたらいいよと言われていました。

しかし、結婚をして食費などが多くかかり退職金も少なかったこともありお金の余裕がほぼない状態にまでなってしまいました。

そのような状況の中で、旦那さんに負担をかけたくないとのこともあり仕事を早めに探しはじめながらクレジットカードによるキャッシングサービスを利用しました。

不安はありましたが、リボ払いで返済をしていくこともできたため派遣の仕事をしながらであれば返済にも困ることはありませんでした。初めてでしたが、現金が必要な時などに便利だと感じまた必要があれば利用していきたいと思えました。

体験談

キャッシングを利用すれば生活に余裕ができる

私はどうしても現金が必要になったときのみキャッシングを利用しようと決めています。ちょっと困ったぐらいですぐにキャッシングをすると返済の負担が増えてしまいます。私は新しい仕事をするためにパソコン関係の資格を取ろうと考えました。資格を取るためには高い本やソフトをいろいろ買う必要があったのですが多くの現金を用意できなかったのでキャッシングを利用することにしました。

キャッシングを利用したことで資格を取るのに必要な本をたくさん用意できてよかったです。私はキャッシングをするときに利息が高い業者を利用するのは避けたいと考えていました。そのため、複数の業者の比較をネットでしました。

きちんと比較をすれば金利が低い業者がどこか誰にでもわかると思います。一番金利が低い業者がどこかわかったのでこれからも現金が必要なときに同じ業者を利用しようと考えています。キャッシングは賢く利用すれば非常に便利なサービスなので趣味や資格を取るときに必要な現金がどうしても足りない時は利用するといいです。

キャッシングを利用しないで生活すると、本当にしたいことを我慢しないといけなくなると思います。キャッシングを利用すれば好きなことをいろいろできるので生活に余裕ができます。